Blog

Blog

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

FAVORITE PLACE

振り返えられる場所

おふたりの出会いは大学。学部も学科もサークルも一緒でとても仲の良いおふたり。結婚するきっかけとなった大学で小さい頃を振り返りました。数年ぶりに母校を訪れ、卒業してからも変わらない食堂のメニューや部室など終始懐かしみながら撮影を進めていきました。そして昔よくバンドの練習をしていたというスタジオへ行き新郎様はギター、新婦様はドラムを演奏した瞬間・・先ほどまでさわやかな笑顔を見せていたおふたりの表情が本気モードに!ふんわりとした印象のおふたりだったので一瞬ビックリしてしまったのですが、当時に一生懸命練習していた様子が目に浮かび、ほっこりとした気持ちで撮影をさせて頂きました。「ふたりが出会った場所にもう一度いく」すぐできそうで意外と機会が少ないのではないでしょうか。出会いから結婚までの道のりをおふたりに思い返していただけた1日でした。

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

JORNEY

電車で巡る「君がいたから」の旅

今回はご新郎からのご依頼で、新婦へサプライズ映像を作ってあげたいというお話をいただきました。お写真を拝見する限りでは明るくて可愛いご新婦ですが、いくつもの試練を乗り越えて人生をおくっている方だと伺い、間近で見守ってきた新郎は”自分が彼女にできる事はなんなのか”そんな時にcEEの映像を見つけていただき、この思いを形にしてほしいとご相談いただいたのでお打ち合わせでは何時間も、お二人の事やご新婦への思いをお伺いさせていただきました。お二人は毎日乗っている通勤電車で意識し出会ったというドラマの様な出会い。そこで、新婦にとって大切な方々の元へ電車で会いに行き、沢山の話を聞いてまいりました。新郎とディレクターの地元駅が近いことから話を聞いていくと、なんと!私(ディレクター長濱)の実の弟と同級生だという事実にはお互いに大変驚きつつ。。2日間の撮影も無事終え、また大切なお客様が増えたと同時にこの出会いとこのようなお仕事をさせていただけている事に大変有難く嬉しく感じております。どうか、末長くお幸せでありますように…

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

DEAR YASUHA

仲間の晴れ姿を見届けて

この夏に挙式を挙げた神戸スタッフYASUHAの映像が仕上がり、納品いたしました。「結婚式は是非撮ってください」と、彼女から照れながらお願いされた時は”仲間から撮ってほしい”と言われるほど嬉しいものはないと感じた事を今でも鮮明に覚えています。とっておきの美人にとってあげたいなという想いから、ついつい新婦中心になってしまったのでタイトルは”DEAR YASUHA”。仲間から愛を込めて‥‥

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

PRE WEDDING SHOOT

鮮やかなグリーン 二人だけの世界

昨日は総面積180平米もの広大な記念公園にて 来月Weddingを迎える新郎新婦様の前撮り撮影を行いました。9月に近づき雨と肌寒い天気の続く中、爽やかな白シャツとドレスで撮影に臨んで下さったお二人。おしゃれなグッツやお写真もたくさん用意して来てくださいました。広い敷地内に点在する撮影スポットを移動するのは一苦労なのですが、それも快くご協力してくださり、そのお陰で美しい自然の中にお二人だけ といった綺麗な引き画ショットがたくさんとれました。グリーンの中に佇む白いお洋服のお二人がとても素敵です! この日撮影したカットは当日の挙式映像と組み合わせ エンドロールになる予定。どのような作品に仕上がるか わたしたちもとっても楽しみです!

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

WEDDING PARTY

カメラに囲まれる側になって

昨日は弊社のバンコクプロジェクトJ-WEDDINGのオフィスでディレクターとして働く新郎が日本で挙式を上げ、渋谷スタッフもカメラを抱え参加致しました。新婦様のこだわりで選ばれた代官山のラウンジ会場は、赤・白・黒を基調とし たくさんのキャンドルや絵画、アンティーク家具に囲まれた雰囲気溢れる空間。新婦様のご友人方による余興も披露宴の雰囲気にぴったりで素敵なパーティーとなりました。そして新郎は普段カメラを回す立場から 初めてカメラに囲まれる側となり、「新郎さんってこんな気持ちだったんだ」と終始緊張した面持ち。バンコクからのビデオレターや現地での仕事ぶりVTR、プロフィール映像、そして当日カメラなどスタッフ一団となって迎えた披露宴は温かいものでした。これからバンコクで新たな暮らしをスタートされるお二人の幸せで楽しい生活が目に浮かぶ一日でした!

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Seminar

4K 映像制作セミナーに参加しました

昨日はcEEチームで映像制作セミナーに参加しました。システムファイブPROGEAR様主催の 「XF-AVCフォーマットによる4K映像制作ワークフローセミナー」 Canonが新たに開発した4K対応のビデオフォーマットXF-AVCや4K対応カメラ・編集ソフト等についてのセミナーです。液晶テレビのCMで耳にすることの多くなった「4K」という高解像度・高精細映像はすでに放送、映画の世界等 様々な分野で新たなコンテンツを生み出しています。ブライダル映像もこれからさらに美しく、さらに高度な技術を取り入れていきたい、そんな思いで常に新たな情報に耳を傾け 学び続けていくよう心がけています。

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

CINEMA

厳粛な一日をCINEMA作品に

先月都内神宮で行われた伝統的な神前式とご披露宴の様子がCINEMA作品として完成しました。都会にいるということを忘れさせるような緑と静寂の中 ゆっくりと進む参列者様の練り歩きをカメラで狙えば、そのまま映画のワンシーンになってしまう程の美しさ。上品で落ち着いた佇まいのお二人には紋付と色打ち掛けが本当にお似合いでした。新郎様の朗らかで自然な表情と、新婦様 ご家族様の素敵な笑顔にスタッフも癒されました。美しいベストシーンたちを集めて創られるCINEMA作品は 非日常で特別な一日を鮮やかに残します。

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Pre wedding

自分達らしく過ごす都内での日常

今回は、普段の二人を切り取るべくWeddingでは数多くみられる緑豊かな自然とは真反対な都内での撮影をしてまいりました。小学校から新郎が新婦へ密かに想いを寄せていたというだけあって、新郎は新婦に対してメロメロです。猛暑の中、撮影は大変でしたが終始笑顔で頑張っていただきました。本当にお疲れ様でした!

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

DOCUMENTARY SERIES

cEEのドキュメンタリーシリーズ

ブライダルムービーにおいて cEE が最も得意としているのがドキュメンタリータッチの映像作品。お客様からも一番多くお問い合わせを頂いています。今回はそんな cEE のドキュメンタリー映像について。前撮りで撮影し 挙式で上映されるドキュメンタリープロフィールという作品は、生い立ちや思い出を写真で振り返るだけでなく、お二人自身からそれぞれの人生や出会いの物語をお聞きし制作していく映像作品です。ご実家で撮影される方もいれば、お二人の思い出の場所を巡りながら撮影をされる方、インタビュー形式や再現ドラマ風等、様々な形があります。生まれた時から側にいるご家族や 普段の自分を知るご友人方からお二人についてのお話を伺いすることも。プロフィールに限らず、サプライズ映像として、また挙式1日を密着したドキュメンタリーとして、テーマは十人十色です。そして先日新たな試みとして作り上げた ドキュメンタリーエンドロールという作品は、新郎新婦お二人から、列席されたゲスト そしてこれまで育ててくれた家族へ向けて、普段なかなか伝えることのできない感謝の言葉に当日の挙式シーンを掛け合わせたオリジナルエンドロール。披露宴の最後の最後まで感動を伝えます。ドキュメンタリーエンドロールは近日サンプル公開の予定です!

shoot

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

PRE WEDDING SHOOT

前撮りドキュメンタリー

7月に入りいよいよ夏本番。今回は新郎新婦様の前撮りドキュメンタリーを撮影させて頂きました。自分たちがドキュメンタリーの主人公になるというと ちょっと照れくさくて、どんな風に映ったらいいんだろう… 何から話したらいいんだろう… と戸惑う方がほとんどですよね。でも何も心配はいりません。わたしたちcEEチームがお二人の自然な表情や思い出を引き出せるよう、ゆっくりお話を伺いながら撮影していきます。初めはプランが決まってなくても、会話をしていくうちにどんどん撮りたいものが出てきます。今回の新郎新婦様はとても明るく親しみやすく仲の良いお二人。お互いの緊張も解けていき、素敵な笑顔をたくさん見せてくれました。撮影中いろんな場所に案内して頂き、楽しい1日に。カメラの目の前に座ってのインタビュー撮影では言葉に詰まってしまう新婦さんを優しくサポートする新郎さんの頼もしい姿にスタッフ一同ほっこりした気持ちになりました。

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

SHINTO WEDDING

厳かな日本の神前式

純白の白無垢、艶やかな色掛け、格式のある紋付袴、静けさの中に響き渡る雅楽の音色… ここ最近、私たちcEEチームが関わらせて頂く新郎新婦様で、和装の挙式を上げられる方が多いな と感じ、今回は少し 和装と神前式のお話を。明治時代に始まり広まったとされる”神前式”は、先祖の神々に結婚の報告をするもので、列席は両家親族のみが一般的でした。しかし最近では友人が参列できる神社も増えているのだそうです。生まれ育った土地の馴染みある神社で行うふるさと婚や、都内に出たり少し離れたリゾート地での大きな神社で厳かな式を上げられる方もいらっしゃいます。憧れの白無垢に日本髪を結い静かに練り歩く姿は、伝統的なのに新鮮で、日常の喧噪を離れた不思議な空間です。披露宴では鮮やかな色掛けに華やかなアップスタイルのヘアで可愛くおしゃれにアレンジする新婦さん。映像もドレスウェディングのロマンチックな雰囲気とはまた一味違った、格式と風情あふれる作品に仕上がります。

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Learn how to use CAMERA

様々なカメラにふれて

今回は社内にある様々な機材を集め、都内公園にて撮影大会第二弾。シネマカメラから一眼レフ、GoPro、iPhone…あらゆる種類のカメラやレンズにふれることで、メンバー皆でスキルアップ。それぞれの機材の質感や映像表現の幅広さを学びます。演出が得意なメンバーはロケーションやモデルのポージングにこだわり、良い構図を探すのに夢中。ブライダル映像で大切なことの一つ、その人の魅力を最大限に引き出すこと、それを意識しじっくり考えながらの撮影ができ、有意義な時間となりました。皆でスキルとアイディアを持ち寄りながら、これからも日々良い映像を創るため学び続けて行きたいと思います。

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

THE TURNING OF THE SEASONS

二人で過ごした季節の移り変わり

2012年の秋に出会い、この夏で結婚をされるお二人。お二人の共通点は何かを尋ねると仕事も趣味も全く違う二人でしたが、どことなく漂う空気感がにている事と、アメカジスタイルのファッションがお好きだとの事。そこで、今回のインビテーションとしては、二人で過ごしてきた季節を洋服のコーディネート数で表現しましょうとご提案させていただきました。秋2回、冬2回、春2回、夏1回となん度も着替えていただきます。ご披露宴はEMANONで予定されているので、場所をご協力いただき前撮り撮影してまいりました!おちゃらけながら楽しい撮影となり、7月初旬のご結婚式なので早々に仕上げなければ!今から仕上がりが楽しみです! 

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

We takes pictures

撮影日和はメンバーで撮影大会

ゆりかもめ線に乗ってローケーション良い場所で撮影をしよう!という事で、cEEメンバーで芝浦ふ頭まで出かけて参りました。本当は、レインボーブリッジから眺める景色を撮影する予定だったのですが三脚はNGと警備員さんから許可をもらえずがっかり。。気を取り直して、湾岸沿いでタイムラプスを仕掛けている間、時間が有り余っている事を良い事にメンバー同士での撮影大会が始まります。おちゃらけながらも、帰社後にはばっちり新商品が思いつき一同テンションがMAXに。早く実現しなければ!

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

ORIGINAL WEDDING

青空の下のテントウェディングで

今回の撮影はまるで海外のようなロケーションで行われた独創的なウエディング。BBQ会場に創られたアイディアとセンスに溢れたパーティースペースはそこにいるだけでワクワクした気分に。青空の下に紅いアンティーク調のバージンロードが印象的なチャペルでは、初夏の太陽とゲストたちの大きな笑顔に囲まれた賑やかな式が挙げられました。披露宴もまた海外仕様の特大テントに電球の灯りと緑が溢れるお洒落な会場。新郎新婦様自らがデザインされた愛犬ロゴマークのフラッグや、デニムシャツで決めたスタッフの統一感も、ウェスタンな雰囲気を盛り上げます。自由で開放的なパーティーは新郎新婦そしてゲストの皆様の笑顔がより鮮やかに映り、充実した撮影になりました。

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

GREEN WEDDING

軽井沢での緑あふれる結婚式

今回のお二人は、軽井沢でご親族とのお食事会+ご結婚式を挙げられました。式前に2時間ほどゆっくりロケーション撮影が行われ、ご友人のフォトグラファーと一緒に回るフォトツアーは時間がゆったり流れていて鳥の囀りが響き渡り存分に自然を満喫しての撮影です。手作りのアイテムをたくさんご用意されていたので、お二人ならではのイメージカットが沢山撮れました。なんと、手袋まで新婦特製です。5月なのに真夏の様なお天気となり、ロケーションもばっちりでお二人はラッキーボーイ・ラッキガールな最高な1日となりました。

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

GARDEN WEDDING

たくさんの花嫁を送り出してきたからこそ実現できた披露宴

先週末は、大切な後輩の結婚式でした。関西圏の現場でいつも活躍してくれている神戸スタッフが勢ぞろいし、1日のほとんどがガーデンで行われる温かくてセンスのある彼女らしい空間。いつも笑顔で友人にも決して泣き顔を見せる事のない彼女ですが、笑みを浮かべている表情からは溢れ出る気持ちに抑えられず、友人との会話している時も、写真を撮っている時も涙が零れ落ちてしまっていて、そんな姿に、とても胸が締め付けられるほど愛しい結婚式でした。自作で用意したオープニングもプロフィール映像もどれも素敵でこの日のために頑張ってきたんだなぁと。いろんな花嫁を送り出してきたからこそ実現できた披露宴の内容にスタッフ皆、終始関心させられます。そして、神戸スタッフの一丸となって彼女を送り出す姿にチーム力を感じました。改めて素敵な仲間に囲まれて働けていられる環境に本当感謝です。関西の花嫁予定の皆様、式挙げたての彼女しか撮影できないものが今なら撮ってくれるはずです!お待ちしております!!

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

GRAND WEDDING

尊い人々の祝福に包まれ

オープニングやプロフィールムービーの制作で 長い間関わらせて頂いてきたお二人が ついに挙式の日を迎え、当日も幸せに満ちたお姿を撮影させて頂きました。お二人らしく美しい和装で行われた 思い入れの籠った神前式は、厳粛でありながらも温かく、不思議な世界に引き込まれるようでした。都内のホテルで行われた200人を超える披露宴では、お二人が人生で関わられた沢山の人々からの祝福に包まれ、お二人の共通のご友人である小学校からの同級生方によるサプライズは、会場を大いに盛り上げていました。私たち撮影スタッフまでパワーを頂ける、そんな素晴らしい式でした。

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

cEE Arrangement

アートに囲まれた空間で

本日はcEEのこれからについて、そしてウェディング映像のこれからについて、チームで打ち合わせをしました。いつもの渋谷オフィスから歩いて代官山へ。私たちは本や映画、写真やアートだけでなく、街中の人々や何気ない日常の中から新たな発想を生み出せるよう、様々な場所に足を運んで、アイディアを吸収するよう心がけています。

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

OPENING MOVIE SHOOT

前撮りムービー

いよいよ、今週がご結婚式を迎えられるお二人の前撮りムービーをご納品させていただきました。ご新郎ご新婦共に歯科関係のお仕事という事で、歯のアイテムをたくさんご用意いただきました。なかなか、お天気も雲がかかってしまい難しい日取りでしたが撮影が始まるとなんとか光が射してくれて皆で一安心です。お二人共、お忙しい中お打ち合わせにお付き合いいただきお食事しながらのお打ち合わせは、楽しい思い出です。今週末の上映は立ち会う事ができないですが無事大成功でありますよう祈っております!そしてとびっきりの晴れでありますように!

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

PRE WEDDING VIDEO SHOOT

力仕事は男性陣に任せます

本日のブログは、撮影の裏側をご紹介します。新郎新婦に対しスタッフ7名ほどで迎えた撮影は、真剣モードそのもので撮影が進んでいきます。先月の撮影ではありますが、完全にCMの再現映像という事で、EOS C300と SONY PXW-FS7を機材に起用しDJI RONINという3軸ハンドヘルドジンバルを使用しました。社内ではRONIN遣いと呼ばれているスタッフに協力してもらい、何度もTAKEを重ねていたので終盤では体力の限界を迎える中、ロケーション撮影・スタジオ撮影・アフレコ撮影と1日で全て終え無事撮影終了です。皆が、一丸となった撮影となりました。

DJI RONIN 3軸ハンドヘルドジンバル

http://youtu.be/bcjSdzYb9LY

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

RESTAURANT WEDDING

一人一人の幸せな表情を捉えて

春の始まり3月下旬にオープニングムービーを撮影させて頂いたお二人が披露宴の日を迎え、今回は当日のエンドロールクレジットの撮影をさせて頂きました。可愛いアンティーク調のインテリアと綺麗な花々で飾られたレストランウェディングはお洒落なお二人にぴったりで、とても素敵な雰囲気に包まれていました。ミニドレスにチェンジした新婦様の姿に会場はさらに華やぎ大盛り上がり。当日の撮影では新郎新婦の幸せな表情だけでなく、ご家族やご友人、ゲストの皆様の笑顔を余す事なくカメラに収め、楽しかったウェディングを何年後も振り返り楽しめる、そんな映像を心がけています。

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

profile movie shoot

あの頃のクラスメイトが僕の花嫁に

今回のお二人は、小学校からの同級生。思い出の学校へプロフィールDVDを撮影しに行って参りました。現在は、校舎は残っているものの違う施設として工事されており、お二人の慣れ親しんだグランドや校内は変わってしまっていましたが、まだ残っている教室や黒板、とても小さくなってしまった手洗い場などお二人にとっては大切な思い出達がそこには沢山ありました。六年間同じクラスだったクラスメイトが結婚するだなんて、担任の先生もさぞ喜んでいるのではないでしょうか。

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

OPENING MOVIE SHOOT

春の訪れ

春の訪れを感じる3月下旬披露宴オープニングのムービーを撮影させて頂きました。まだ桜も満開ではないですが、その蕾から少しづつ咲き始めたタイミングで撮影出来ました。アクティブに自転車をこぎながら笑顔溢れるさわやかな美男美女のお二人!当日のオープニングはお二人らしく、お洒落でさわやかな作品となると思います。是非お楽しみに♪

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Documentary profile

新郎が撮る愛しい女性の姿は美しい

先週、無事ドキュメンタリープロフィールの上映が行われました。普段、新郎はカメラマンなので、新郎にカメラを持っていただき新婦を撮っていただきましたが、やはり新婦の表情が安心感と愛しさと楽しさが交じり、新婦の素敵な部分が全面に映像に現れます。不思議です。やはりスタッフには撮れない表情ですね。また、普段ドキュメンタリープロフィールは、お二人が席を離れている中座の時間に上映する事が多いのですが、今回のお二人は新婦の手紙を当日読まないという事だったので急遽フィナーレの花束贈呈前に変更し上映をしていただくようご提案させていただきました。手紙を人前で読むのは恥ずかしい方も沢山いらっしゃるかと思いますが、フィナーレへ向けて幸せの空間を作る大切な役割でもあります。インタビュー撮影中に読まない事が発覚したので、その役割を今回映像に少しだけ込めて編集させていただきました。

FB

https://www.facebook.com/BridalVideocEE?ref=hl

 

ドキュメンタリープロフィール動画はこちら↓

http://www.cee.point-zero.jp/movie/shinjirokumi/

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Documentary profile

二人で実家へ訪問する大切なひととき

今回は、ドキュメンタリープロフィールについてお伝えして参ります。お二人の思い出だけでなくご家族との思い出を残す事で、当日は勿論、列席者の皆様にもどんなご家庭に育ったかを深く知っていただくよいきっかけとなるこの演出。何より初めは恥ずかしがっていたご家族も撮影が本当に楽しかったと言っていただき、当日の上映では照れ屋のお父様も輝いた笑顔と涙を見せていただける瞬間は本当に嬉しい光景です。ご披露宴では滅多に前にでない新婦側のご両親。新郎側のお父様はどんな人柄か知られた上で話す謝辞。ゲストは、まるで昔からこの家族を知っていた様なそんな気分になり心底お二人の結婚を祝福していただける良いきっかけとなります。ブライダルビデオcEEでは、ゲストに楽しんでいただく披露宴に加え、ご両家の結びの宴を強める事ができる映像をお届けする。そんな役割でいたいと、強く願っております。

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

CLOVER

お天道様もお二人の見方に

本日も前撮り撮影をして参りました。昨日から天気が不安でしたが、なんとか曇り空の中撮影をスタート。お二人の普段の行いが良いからでしょうか、ここぞというシーンではばっちりお天道様が顔を出してくれてご新郎・ご新婦と撮影スタッフ陣もテンションがあがって好調の滑りだしから無事撮影を終えて参りました。今回のお二人は、お打ち合わせに来社いただいた時から、本当にほのぼのした雰囲気でそんなお二人に終止癒されてしまいます。沢山イメージを伝えていただいたので撮影では思い描いていた事がどんどん実現していきます。今回初めて試みた沢山の風船をディスプレイ。凄く素敵なシーンを撮影できました!ドキュメンタリーエンドクレジットと前撮りオープニングの二日間の撮影で本日が最終撮影日となりましたが、ご準備から長時間の撮影にご協力いただき本当にありがとうございました。いよいよ来月にご披露宴なので、仕上がり楽しみにしていてください!

 

Facebookページでは、撮影模様が沢山掲載されています。

https://www.facebook.com/BridalVideocEE

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Our road starts here

結婚式とは、二人の今までの人生をあらわすものである

先日のブログでアップさせていただいていたお二人から、当日の上映が大盛況だったとご報告をいただき素敵なお写真をいただきました!ゲストが映像を見て喜んでいただいてる姿を観れるのは大変嬉しい事です。お子様もいる中、夜中までの子守りに…ご準備本当に頑張っていたご新婦。式後のブログが素敵すぎて、その記事をみてまた感動してしまいました!記事を読んでいるとご家族も喜んでくれたんだろうなというその瞬間の状況が浮かんできます。これから結婚式を予定されているご新婦様。どうか是非参考になさってください。ご結婚式は、感謝を伝える場所ですが、言葉だけでなく感謝を形にできる場所なんですよー!

新婦のブログを一部抜粋して掲載

感謝を伝えたかったひと。
写真の大好きなお父さん、いつも家族みんなの思い出を残してくれました。 個展を開いてあげるのが、ずーっと昔から私の夢でした。

秘密で飾ったお父さんの写真、挙式入場の直前、 スタッフが、
「写真みました?」って聞くと、
「いや、知らない・・・」
あれに気付かなかったの?ってわたしが笑ったら、

「見たょ・・・・」 って泣き出したの。
お父さん、泣いちゃいそうだから、気づいてたけど気づいてないふりをしたの??。

その瞬間に入場扉が開きました。
うつむいて歩くお父さんに、 前見てってわたしは泣きながら言いました。

二人で歩いたバージンロード、一生忘れません。
いつか奏が、パパとバージンロードを歩く日がくるのかな、まだ考えたくないから考えなくっていい?

あー、目に見えないものも宝物になるんだね。
わたしたちに、あの幸せな一日をくれたみなさん、本当にありがとう☆

もう少ししたら、あの日を宝箱にしまおっかな☆

みんな本当にありがとう(*^^*)

art

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Beautiful appearance

働く姿は美しい

ふと窓越しからのぞいたCAFEの風景、スタッフの方が一生懸命接客していました。皆一生懸命働いている姿は何とも言えないくらい素敵な姿、顔をしています。最近あなたはあなた自身、同僚の働いている『姿』『』を見ましたか?cEEでは、ブライダル以外CAFEや店舗、企業PV、VPも数多く手がけております。お気楽にご連絡下さい。

facebook

https://www.facebook.com/BridalVideocEE

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

more COLORFULLY

東急百貨店ブライダルフェア

ウェディングプランナー岡村奈奈さんがプロデュースされる東急百貨店ブライダルフェアに参加させていただく事になりました。日程は、3/3〜3/4の2日間に私たちが説明会と相談会をさせていただきます。フェア自体は2/19〜3/4まであるそうです。ブライダルアイテムやその他のブースも沢山あるそうなのでご興味あるかたは、ふらっとお立寄りくださいませ!ブライダルフェア特典もご用意しておりますよ!

ブライダルフェア詳細

ウェディングプランナー岡村奈奈さん http://www.nanea.jp/

東急百貨店 本店 ブライダルフェア http://ameblo.jp/okamuranana/theme-10086868757.html
Time to Blossom ~麗しき日本の結婚式~

場所:東急百貨店渋谷 西館5階 http://www.tokyu-dept.co.jp/toyoko/access/index.html/

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

She emits brightness

お支度風景は新婦が輝きを放つ瞬間

こんにちは、ブライダルビデオcEEの長濱です。先週は大阪へ当日の記録撮影をしに行ってまいりました。前撮りプロフィールを先に納品し、当日も残したい!というご希望で急遽の当日も撮影する事になりました。会場入りし、早速ご新婦のいるメイク室へ訪問。実は、女性カメラマンの私としてはこの瞬間が最も楽しみにしている瞬間でもあります。事前にお会いしているお客様が当日ヘアメイクが整いドレスを着てベールを身にまとう。すると、みるみる新婦の表情は引き締まり目からは溢れんばかりの輝きが放たれ出します。これが花嫁になるという事なんだと実感させらる瞬間ですね。ドレスもエレガントでセンスが良すぎる今回のご新婦。メイクシーンは綺麗に美しく撮ってさしあげたいなーと、今お化粧CMを参考にしながら勉強中です。

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Hot chocolate

ゲストへお洒落なおもてなし

海外では、ガーデンパーティーやホームパーティーを開催する習慣があるからでしょうか。ウェディングでも手作りケーキなどのデザートをご用意される事が多いようです。最近では、日本でもおもてなしとしてゲストへ手作りをご用意されるケースをよくみかけるようになりました。昨年末のクリスマスシーズンに式を挙げられたお二人は、ゲストの皆様にホットチョコレートのおもてなしをご用意されていらっしゃいました。センスのあるお二人と、フリーランスウェディングプランナーの野口雅子さんによる意気の合ったデザイン装飾がとっても素敵な演出揃いで撮影した私の目も輝いてしまうほどゲストの皆さん大喜びでした。

Facebookにて、細かい演出を掲載させていただいておりますのでチェックしてみてください

https://www.facebook.com/BridalVideocEE?ref=hl

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

an engagement ring

あなたの溢れ出るアイデアを具体的に

よく、ご新婦からリクエストやアイデアをいただく事が多々あります。海外からのイメージなど参考にされていて非常に勉強熱心な方が多いですね。このスタンプ文字の上にリングを置いたのもご新婦からのご要望。今回のお二人は新郎新婦共にブライダル業界の方なので、やはり素敵なものなど詳しいです。お二人の間には赤ちゃんが既にいらっしゃり、時間も限られているという事で前撮りのOPENINGとPROFILEを2日間に分けて撮影させていただきました。お子様はお母様ご同行の元、埼玉の広ーい公園で撮影。人も少なくとっても穴場。もう、しっかり家族として家庭を築いていらっしゃる3人なので、ただそこにいるだけで温もりあるシーンになります。ご結婚式は、まだ少し先なのであまり公開できませんが、式後には映像を掲載させていただきますので、アイデア沢山詰まった映像を乞うご期待ください!

撮影の裏側はFacebookに少し掲載されております。https://www.facebook.com/BridalVideocEE?ref=hl

 

アイデアが枯れない頭になる3大原則

アイデアに行き詰まった方に面白い記事がありました。アイデアは量を稼げ!アイデアの量を稼ぐためには「まずダメなアイデアから先に考えはじめる」こと。だそうです。

http://www.lifehacker.jp/2014/08/140815book_to_read.html

 

または、イメージを具体的に探すには色んなサイトがあるようですね。今回のご新婦がよく活用しているというこんなサイトを教えていただきました。

http://marry-xoxo.com/

「marry」は、女の子の夢見るウェディングをもっと身近に、スマホ1つで楽しめるキュレーションサービスだそうです。

 

 

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Location shooting

沈む夕日に魅了されて…

一昨日、昨日と2日間かけて前撮りをしてまいりました。1日目はあいにくの悪天候となり室内での撮影がメインとなりましたが、昨日は若干強いほどの日差しに心弾ませながら、絶好のロケーション撮影日和となりました。鎌倉で出会い、デートスポットも鎌倉近辺だと言うお2人。思い出の道のりを辿りながらの撮影は、今回の結婚へと導いた足跡がしっかりと残っておりました。2日間の最終日ラストには、沈む夕日をバックにタキシードとウェディングドレスに着替えていただき、長身のお2人には、これぞロケーション撮影と言わんばかりの光景です。テンションMAXなスタッフとお二人。こんな素敵な仕事をさせてもらえる事に日々感謝です。

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

The Colors of Christmas

大人の雰囲気を漂わせる空間

昨年のクリスマスシーズンにエンドロールを撮影させていただいたお客様をサンプル映像として近々掲載いたします。お打ち合わせ半年前から始まり、じっくり内容を詰めさせていただきました。今回のお二人はお友達のような関係性、大人の色気漂う反面、お茶目でアクティブな素敵なカップルです。式は都内にある教会で神聖な儀式を。披露宴はまた別の会場で、装飾は一気にクリスマスウェディングをイメージ。全体をフリープランナーの新田志穂さんがプロデュースされており、小物などのアイテムは勿論、お二人のご希望が沢山詰まった一日となっていて、お洒落で温かくて、そしてアクティブ。本当に素敵なご結婚式でした。

フリーランスウェディングプランナー新田志穂さん

http://www.shihowedding.com/

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

OPENING MOVIE

設計士のセンスが光るオープニング映像

今回も前撮りのOPENINGを制作させていただきました。お打ち合わせの際に、ご自宅へ訪問させていただいたのですが、お部屋へあがらせていただいて、まず印象をうけたのがインテリアが凄くお洒落だなという事。それもそのはず、出会いの馴れ初めやご職業を伺うと、お2人共にご職業が設計士さんだったのです。お部屋を見渡すと無駄なものがなくシンプルなのにどこか温かくて居心地がよい。そして、さりげなくセンスが光るお部屋。どことなくお2人の人柄が連想させられるお部屋でした。「会場の模型を作りませんか?」という私からの提案にお2人も快く賛同していただき、模型と木製のイニシャルブロックで構成した、お2人ならではのOPENINGムービーが完成いたしました。当日も撮影させていただいたのですが、ゲストの皆様も目新しいOPENING映像に驚いていらっしゃり、反応も大成功。本当に楽しい想い出をありがとうございました。

cEE Facebookページにて他のお写真もご覧いただけます。

https://www.facebook.com/BridalVideocEE

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

NAGATSUKI

色づき始めたばかりのもみじの様なお二人

9月中旬。都内某所にて、一組の結婚式を撮影させていただきました。庭園にはまだまだ青いもみじの葉が沢山ある中、徐々に色づき始めている葉も混在している状態。ミーンミーンミーンとまだ蝉も元気でいてくれています。「季節の変わり目を迎える度に、この結婚式を思い出していただきたい」そのような思いでこの映像を制作させていただきました。ご新婦はモデルさんの様で、もみじ柄のお着物も大変よく似合っていらっしゃりついつい撮影しながらも見入ってしまうほどにお綺麗な方でした。ご新郎ご新婦共に落ち着いた雰囲気の中、この結婚式を皆さんと一緒に楽しまれており、撮影者の私たちもゆったりとした雰囲気の中撮影させていただいたのが印象的です。この度は本当におめでとうございます。

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

OPENING MOVIE

木製のイニシャルブロックを飾って

今回も前撮りにてOPENING映像を作成させていただきました。ご新郎はユーモア溢れ海外でご活躍されているビジネスマン、ご新婦は本当におっとりされた性格で撮影中も癒されっぱなしでした。お二人の馴れ初めを伺っていたのですが、なんと11年の恋愛中8年間の遠距離期間を経て今回ご結婚に至ったそうです。ご新婦が何度もご新郎の元へ会いに海外へ向かわれたので、思い出の品や写真をご用意いただきお二人ならではの映像にしあがりました。前撮りPROFILEと同日撮影でしたので、早朝からの長時間撮影となってしまいましたが本当にたくさんのお気遣いと楽しい時間をありがとうございました。

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

HANDMADE

貴方がディレクションするOPENING映像

一通のお問い合わせから始まったお客様とのご縁。「やりたい事があるのでそれを形にしてほしい」と前撮りOPENINGのご依頼がありました。ディレクションは普段私たちがやっているのですが、今回はお客様がディレクション。面白いOPENING映像が完成しました。内容は50年後の2人が50年間の思い出を語り合い浸りながら最後に結婚式の日も思い出し目を閉じる。すると映像は暗転し当日披露宴の入場が実際に始まるというもの。映像美は映画の質感で!とご希望いただき一見感動的な粗筋ですが、本編が始まるとお二人は真剣に語りながらも老人の特殊メイクが施されているので、会場はお二人のお姿が出るやいなや笑いの渦に巻き込まれたそうです。脚本もお客様制作なので所々に笑えるポイントを織り交ぜられており。大人が本気で遊び制作したハンドメイドな作品となりました。非常に面白いOPENING映像を制作させていただけた事、感謝いたします。ありがとうございました。

皆様も、ディレクションされてみてはいかがでしょうか。是非ご相談ください。

 

 

メイクにご協力いただいたNAGOMIさんありがとうございました。

http://nagomi-nagomi.biz/bride/

movie

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

YUJI+KANAKO

新婦の妄想を甘酸っぱいフィクション映画に

お2人との出会いは、非常に印象的でした。まず、YUJIさんとは他の方のご披露宴でcEEの映像が上映されているのを拝見いただき、帰り際に「私の時も是非お願いしたい」とお声掛けいただいたのがきっかけでした。もうすぐバリでの挙式を控えていらっしゃったのですが、日本でのパーティーは恥ずかしいとの事で、開催されない気持ちの奥様にこんな映像会社があると説得されたそうです。その後、1st打ち合わせにてKANAKOさんともお会いし一言目に言っていただいた言葉が「この映像を作りたいので、私達は日本でのパーティーを開催する事にしたんです。」思ってもいない言葉をいただき、非常に嬉しかったのを覚えています。お2人の出会いをお伺いすると、学年が1つ違いの6年間同じ母校に通っていたが、卒業後共通の知人を介して知り合われたとの事。6年間も同じ校舎で同じ時間を過ごしていたのにも関わらず、全くお互いを知らなかったなんて驚きです。「もしかしたら、部活の時あの坂ですれ違ってたりしてたんだろうね。」「ひょっこり写真に写ってたりしないのかな。」など、楽しい話をしていたので「これをフィクション映像にしましょう!」というのがきっかけでした。思い出の校舎へ行き、懐かしい制服をお互い着替えていただき、いざ撮影スタート!美男美女のお二人と古びた校舎はモニター越しで見るとどのシーンも素敵すぎて、私もテンションMAXで迎えた現場でした。プロフィール映像は既にアップしたので近日オープニング映像もアップいたします。お楽しみに!

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Winter wedding

冬をイメージしたデコレーションたちに囲まれて

これから、結婚式のイメージを固めていく方は、今期冬に向けてご結婚のご予定をされる方などもいらっしゃるのではないでしょうか。この猛暑の中、winter weddingの想像をするだけて癒し効果が得られそうなくらい素敵なデコレーションを掲載している記事を見つけました。冬の世界観を目当ての会場で創る事ができたら素敵ですよね。ゲストにクリスマスプレゼントなんてご用意しても喜ばれるかもしれません。冬にご結婚される方、一緒にイメージ膨らませましょう!

http://www.bridalguide.com/blogs/real-brides-speak-out/winter-wedding-decorations

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Screening party

ご結婚式を一緒に振り返る大切なひと時

先日、静岡で挙式を挙げられたお二人の映像が完成したので、お届け&ご自宅にて上映会をさせていただきました。ブライダルビデオcEEでは、必ず事前にお客様とのお打ち合せをさせていただいているのですが、お2人の住まいが静岡で都内からは少し遠方だった事もあり打ち合わせはテレビ電話にて。その時から満面の笑みだったのが今でも印象深く残っております。前撮り・当日・そして上映会と今回で4度お付き合いいただいたのですが、帰り際にはとっても寂しくなってしまうくらい楽しい時間を過ごさせていただきました。シネマ作品だけでなく記録映像もかなり喜んでいただけて、中でもご新郎がご新婦へ向けてのお手紙と歌の披露はとっても素敵な空間に包まれ、それをもう一度見返し喜んでいただけている姿を間近で感じれる事は本当に有り難い事だなと改めて実感です。ご結婚式だけのお付き合いではなく末永くお付き合いしていきたいと考えておりますので、ご家族が増えた際には必ず撮影させてくださいね。

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Brooklyn town

アーティストの町 ブルックリン

ニューヨーク市にあるブッルクリンでの撮影風景の一枚。昨今、世界中から画家やミュージシャン、フォトグラファーなどが集り新世代アーティストの町として、今ニューヨークで一番アツい地区として注目を集めているそうです。落ち着きのある町で、英語の全くできない私でもすんなりととけ込めた、、気がします!多少のアクシデントがありましたが、スタッフや協力的な新郎新婦のおかげで良い撮影ができました。新世代アーティストの集まるこの町でNYでの婚礼プロジェクトが始動できたのも何かの縁かなと思いつつ、今、編集に励んでおります!!

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

The New York Times

異国の地で行われる結婚式 in ニューヨーク

超高層ビルが並ぶ街ニューヨーク。現在、NYでの婚礼プロジェクトが進んでおり、先日NYへ代表の宮路とディレクター関氏が現地での結婚式を撮影して参りました。とっても表情豊かな新郎新婦だったようで撮影データを少し見せてもらいましたが、今から完成が楽しみになるくらい素敵な空間が広がっていました。今回ディレクター関氏が担当となりますので、映像が完成次第HPにも掲載する予定です。今後cEEブログでもNYレポートをお送りして参りたいと思っておりますので乞うご期待ください!

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Handmade Canadian Barn Wedding

ワーゲン車が主役になるキャンプウェディング

カナダでのWEDDINGでとっても素敵な雰囲気の2人を見付けました。写真家のsteve stantonは、いつも素敵な写真を撮っているのですが、ワーゲンやキャンプ地で行われた結婚式はとても自然に溢れていてそして手作りアイテムが沢山散りばめられています。日本の女性も憧れる要素が沢山あるかと思いますので是非覗いてみてください。

http://stevestantonphotography.com/#/new-gallery/

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

ウェディングドレス"limorrosen"

イスラエルから学ぶミニマリストで上品なデザインを纏う

ウェディング情報雑誌や情報サイトは日本国内にも沢山ありますが、お洒落に敏感な女性の皆さんは海外のサイトや画像からアイデアを拾ったり膨らませたりする事も多いのではないでしょうか。小物や装飾、全体の雰囲気など海外のサイトを参考にされている方も多いかとは思いますが、イスラエルで活躍されているウェディングドレスをご紹介したいと思います。非常に柔らかくて流れる様なデザイン、妥協しない裁縫が特徴の「limorrosen」。こんなドレスを着た花嫁を是非撮影してみたいです。http://www.limorrosen.com/

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

JELLYFiSH FLOWER'S

最新音楽ニュース"ナタリー"にて対談

cEEに所属しているディレクターの池田圭氏が、音楽情報サイトにJELLYFiSHさんとの対談記事が紹介されています。彼は普段、音楽PVや映像作家として活躍しておりますが、実はcEEの立ち上げきっかけの重要なメンバーでもあり、見た目からは創造できない温かい映像を作り出します。

http://keiikeda.com

http://www.cee.point-zero.jp/director/kei/

松尾昭彦×池田圭 初めての答え合わせ

JELLYFiSH FLOWER'Sが1stフルアルバム「ジェリーフィッシュフラワーズII」をリリースした。元GENERAL HEAD MOUNTAINの松尾昭彦(B, Vo)が、2013年に宮崎で新たに結成したJELLYFiSH FLOWER'S。バンド初のフルアルバムとなる今作には、弾き語りの「始まる、これから」から壮大なスケールを感じさせる「夢の跡」まで、さまざまな情 景を切り取った色彩豊かな14曲が収められている。

 

今回ナタリーではJELLYFiSH FLOWER'Sの魅力を探るべく、バンドのこれまですべてのビデオクリップを手がけている映像作家・池田圭と松尾の対談を実施。じっくり話すのは初めて という2人に、互いの作品の魅力やクリエイターとしての共通点などを語ってもらった。

http://natalie.mu/music/pp/jellyfishflowers/page/3

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

LEGEND photo+movie

写真と映像のコラボプロジェクト近日発表致します

ブライダルビデオcEEは今迄ブライダル映像のみを扱うブライダルビデオブランドとして活動して参りましたが、実は以前より計画しておりました新たなプロジェクトが進んでおります。早く皆さんにお知らせしたくてうずうずしておりますが、少しだけ詳細をお知らせしますと、映像だけでなく写真を含めてお届けする特別プランを進めております。その名も「LEGEND」開発までに至るこだわりや苦悩を考えると開発メンバーには本当に頭があがらないくらい素敵な商品となり、一日でも早く皆さんにお届けしたいプランです。近日特設ページを設け発表いたしますので、お楽しみに!

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

Bohemian Wedding Fashion

自由を愛するボヘミアンウェディング

春風が桜の花を運ぶ光景も珍しくない季節がやってまいりました。すっかり春になりましたね。このポカポカした季節になると気持ちにゆとりも増えゆったりとした時間を過ごす事も増えるかと思います。さて、ボヘミアンスタイルは皆さんご存知でしょうか。ボヘミアンとは、ボヘミア地方(チェコスロバキア)に由来し、民族衣装やジプシーのファッション要素を取り入れたスタイルですが。ボヘミア地方の民族衣装や、自由放浪なジプシーの要素を持つファッションスタイルで、ジプシーのフランメンコ衣装なども、そのひとつだそうです。フェミニンなレースのロマンティックな上下にウエスタンブーツを合わせるというコーディネートなど、意外な組み合わせが新鮮な印象を与 えるファッションスタイルがweddingドレスに取り入れるといった目新しいファッションを最近目にします。

教会での挙式やホテルでの披露宴でウェスタンブーツを取り入れるのは難しいかもしれませんが、二次会やガーデンウェディングに合うお花の使い方やドレスの抜け感が参考になる素敵なサイトを見付けました!是非参考にしてみてください。

http://greenweddingshoes.com/bohemian-wedding-fashion-ideas-from-free-people/

event

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

FUERZA BRUTA

天井から迫ってくる水の世界

先日の撮影で赤坂に行って参りました。赤坂サカス広場の工事が始まっていて、今後特設テントが建てられ、なにやら大きなイベントが開催されるそうです。調べてみると11年前の夏に公演された『ビーシャ・ビーシャ〜デ・ラ・グアルダ〜』のクリエーターが手掛けている最新作! 日本では絶対上演不可能と言われていたそうなんですが、いよいよ日本でもお披露目していただけるそうです!
公式webサイトを見てみると、今から興奮してしまうほどの躍動感ある写真や映像が沢山掲載されています。通常観客は座って客席から見る公演が多いですが、オールスタンディングの中、パフォーマーは空中を駆け巡り、壁を突き破り、頭上に迫りくる巨大プールに圧巻させられるという噂。FUERZA BRUTAはスペイン語で「獣のような力」。その力強さと衝撃度は、前作を凌ぐ! 現実を超越した幻想世界。

http://fuerzabruta.jp/

art

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

ASIAN CREATIVES

世界を熱くするアジアンクリエイター150人

映像作品のアイデアを創造する場所として、良く利用するTSUTAYA代官山。スターバックスのドリンクを飲みながら購入しなくても座って本が読め、洋書も沢山揃っています。最近目にし即買いしたこの書籍。http://www.ubies.net/ja/asiancreatives  気になって開いてみると、アジア10カ国の次世代をリードする注目のクリエイター150人がピックアップされていました。グラフィック、写真、映像、各国のキーパーソンが語る自国のクリエイティブシーンやマガジン10誌によるクリエイティブビジネスコラムが掲載されています。日本代表としては、programmer/artistとして最近話題の真鍋大度さん(Daito Manabe)。以下に詳しくご紹介します↓↓

テクノロジーを駆使する次世代アーティスト真鍋大度

You Tubeで「Face Visualizer」という実験プロジェクトが話題になり、ここ最近ではPerfumeの演出でプロジェクションマッピングなど、先鋭的な音と映像の 演出をプログラミングで演出など出掛けている。http://daito.ws/

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

WEDDING ITEM

2人の好きな物で披露宴を彩る、当日のアイテム達

海外サイトはよく拝見しているのですが、その中でもよく見ているのがこのブログ。
http://robertsandcompanyblog.com/category/diy/page/6/ 女性が好きそうな手作りアイテムやオーダーアイテムが沢山アップされています。海外では既に主流でも、日本ではまだまだ知られていないようなアイデアが沢山詰まっています。結婚式の準備で毎日大変な想いをされている方、きっとその苦労は当日の感動で報われますよ。ひとつひとつこだわり抜いたものが形になると感動もひとしお。是非参考にしてみてください。

 

DIY Pie in a Jar Treats

http://robertsandcompanyblog.com/category/diy/page/6/

 

 

wedding

CEE VISUAL CREATION FOR BRIDAL

cEE BLOG START

結婚式を舞台に何度も観たくなる、何年も感動出来る映像を追求

2014年4月1日 ブライダルビデオcEEのHPがリニューアルいたしました。昨年の11月よりHP制作がstartし、約5ヶ月かけてやっと本日完成です。ご協力いただいた沢山の方々に深く感謝いたします。このHPをきっかけに沢山の方々にブライダルビデオcEEを知っていただき、沢山の幸せをお届けしたいという願いを込めて様々な角度からcEEブログとしてもお届けできればと思っております。このページを見付けていただいた方はどんな方々なんでしょう。。まだ、結婚式を決めたばかりの方でしょうか。いよいよ結婚式の日も近づき不安でいっぱいになっている方や、もしかすると、これからプロポーズをしようと決心している方もこのHPを見ていただいているかもしれません。ブライダル制作側の私達目線から気になるブライダルアイテムや、ブライダルにまったく関係ないアート情報などもこのブログでお届けしてまいりたいと思います。

 

最新事例紹介

ARCHIVES